チェリッシュとは

HOME | チェリッシュとは

ABOUT US

Cherishとは

圧倒的な体感「浸透型リキッドガラス」を使用した
ガラス、撥水コーティングのフランチャイズチェーン店です。

2つの特許を取得した、圧倒的な体感を約束するVIDR社のガラスコート剤、浸透型リキッドガラス「VIDR-Ft」を使用。他社のスマホコーティングとは圧倒的な差があるガラス、撥水コーティング、スマホコーティングを、ぜひ体験してください。

 

ABOUT US

Cherishの特徴

 

「コーティング剤」がスゴイ!

チェリッシュはVIDR社のコーティング剤を使用。他社には真似できないすごい成分でできています。特許を取得した浸透型リキッドガラスは、他社のコーティングに比べて体感が圧倒的に違います。

特許取得済み

ガラスコーティング剤を使ったスマホコーティングのお店や、自分でケアする商品が販売されていますが、特許を取得しているコーティング剤を使用しているのは、コーティングスミスだけ。

 

浸透型リキッドガラス

VIDR社のスマホコーティング剤は、鉄やガラス、プラスチック等の表面にナノサイズで浸透します。この浸透力があるからこそ、圧倒的な体感と強度を生み出します。
 

 

圧倒的な体感

浸透型リキッドガラスがナノレベルでの凹凸に浸透し表面を改質、さらに表面をリキッドガラスでコーティングすることで、他社では出せない圧倒的な「体感」を実現します。この体感は、まさに圧倒的です。

 
 

「商品力」がスゴイ!

Cherish(チェリッシュ)のコーティング剤は、どんなものにも利用いただけます。 スマホ意外にも、貴金属、時計、メガネはもちろん、靴やバッグなど革や布製品にもご利用いただけます。

通常のコーティング剤との比較

<ガラスに施工した場合の断面拡大イメージ>

通常のコーティング剤

通常のコーティング剤は、ガラスの表面の凹凸の上に「乗る」だけで、浸透はしません。表面にコーティング剤を乗せることでガラス表面を守っています。

VIDR-50Ft サロン用

VIDR社のコーティング剤は、ガラスの凹凸にナノレベルで細かく入り込み、ガラス面から約1000ナノメートル浸透し、さらに表面をコーティングします。 ガラス面の密度を上げる事により、結果として「表面が超平滑(なめらか)」になり、同時に「強度」が上がります。

正しい施工技術で確かな効果を発揮

自分で施工できるコーティングキットも販売されていますが、正しい施工を施してこそ、本来のコーティングの効果を発揮します。 Cherish(チェリッシュ)では、当社の厳しい規定の施工技術試験に合格した優秀なスタッフだけが施工に携わります。 Cherish(チェリッシュ)のスタッフだからこそ、滑らかで手触りよく強度のあるスマホコーティングが実現します。 店頭では、目の前での施工も行っております。その技術をぜひその目でお確かめください。